大寒
今日は一年で最も寒いとされる”大寒”
でも雪がチラつくコトもなく、太陽も顔出したりで気持ちのイイ1日でした♪

めったにない貴重な冬の晴れ間。
スコップ持ってハウスに雪堀に行ったり、にわとりの散歩をさせたりと午後はのんびり。



定植の遅かったブロッコリーやカリフラワーがいい感じに育ってます。
日が延びて、卵の数も増えてきました。
ちなみに大寒の日に生まれた卵は風水的に金運や幸せがUPするのだとか・・・。



今日は蔵王も見えました。
こりゃ、明日は天気悪くなりそうです。

Posted by ぽたじぇ at 20:12 | 畑のコト | - | -

秋の収穫
最近は「秋晴れ」って言葉がぴったり合うお天気が多いですね。
暑くもなく寒くもなく・・ホント、気持ちがいいです!
店前のコスモスも風にゆれてとってもきれいです。


秋も収穫がいろいろ。
栗、ラズベリー、食用ほおずき、はちみつなどなど・・
毎日一気に収穫するものですから、ブログUPに追いつかない(苦笑)
せっかくなので、はしょり(方言?)ながらご紹介しますね。


まずは栗。


今年も異常気象のせいかどうかわからないけど、実が良くない。
小粒が多いし、イガの中に通常3個入るものが1個とか2個ってのが多い。
それになんといっても虫食い大量!!(凹)



朝の収穫でかごいっぱい。
拾ってる最中でもボトボト落ちるので、帰り道にはまた落ちてる状況。
でも、ホント半分以上は虫食いなんですよ。
チョイかじり贅沢食いていうんですかね、そんなのものばっかりで、どうして1つをきれいに食べればいいのに・・と嘆いてます。

なので毎年大人気の渋皮煮、大変苦戦しております。
なので作戦変更して、今年は甘露煮を作りました。
製造工程としては渋皮煮より少しだけ楽かな〜・・・いや〜変わんないかな〜?って感じです。
相変わらず硬い皮は剥かなくてはいけませんし、すべて手作業ですので。
夜な夜な地道に作業してます。

ひとくち食べればそんな苦労も吹っ飛ぶウマさなのですけどね!
やっぱりコレをやらずに冬を迎えられません(笑)
今週末のイベントから販売します。数はかなり少ないです。




あんまり天気が良くてミツバチたちも元気が良い。
さらりと軽いはちみつが使いたいのと、思うことがあったりで。
いつもは2年蜜を頂くところ、春分蜂の蜜を頂くことにしました。



半年でもこんなに蜜を!?とミツバチたちの働きに関心。
先日盛岡へ強行1日旅に行きまして、その道の達人に偶然にもお会いできました。
ミツバチの話をお聞きして、いろいろやる気も沸きまして。




10月だし、冬に向けて彼らが心配で、去年頂いてあまってるはちみつを少しずつ返してます。
そしたら自分たちで梯子を作って蜜を運んでます♪
みつばちの行動、本当にかわいらしい(笑)

秋の焼き菓子、はちみつ使っておいしいの作りますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イベント

10月12日(土)10:00〜15:00
おきたま秋の大収穫際@米沢市 松川河川敷 

10月13日(日)11:00〜16:00
Mt.New@河北町 どんがホール





Posted by ぽたじぇ at 09:44 | 畑のコト | - | -

新米、出来ました。


いや〜、今年も良いお米が出来ました!
籾摺り作業も無事に終了しまして、あとは出荷を待つのみです。




すべて自宅の小屋にて手作業でして、その工程は果てしない。。
大きな米農家さんには笑われるかもしれませんが(苦笑)
機械が古くて時々故障しちゃうもんで、騙しだましやるわけですよ。

玄米の状態で米袋に30kg袋詰め。
口を結んで、山積みにする作業がワタシの係。
何袋も続けてやってると、さすがに重たいです(汗)




積み上げた状態がコレです。
ね、コレ、結構ですよね〜!
それでこれをまた軽トラに手で積んで、お米屋さんに持ってく訳ですよ。
軽トラに42袋積んで、コレを6往復っ!!
あ、お米屋さんに着いたらまた手でおろすのですよ〜。
翌日、腕が上がりませんでした・・・。


という訳で、今年も無事にお米が出来ました。感謝〜。
毎年、ぽたじぇへ来ていただいてるお客様にもご注文をチラホラ頂いてます。
今年は告知が遅れてしまって残りの出荷まで時間がありませんが、30kg以上ご希望の方いらっしゃいましたらお問い合わせください。

potager@goo.jp(迷惑メール防止のため@を小文字にして送信してください)

ちなみに5kg(1800円)などの小分けタイプはメールにてご連絡いただければご用意可能です。
<玄米、3分、5分、7分、白米>お好きなお米のタイプに精米できます。

※30kg以上の場合、放し飼いのニワトリさん産みたて卵を4個プレゼント。

Posted by ぽたじぇ at 01:21 | 畑のコト | - | -

秋の気配


お盆を過ぎて、心なしか吹いてくる風に秋の匂いを感じます。

稲穂もダイブ頭を下げてきました。
なすの実の食感や曲がったきゅうりが多くなってきたこと・・・
蛙の鳴き声より虫の声の方が響いてくること・・・

日差しは強く暑くても、夏の終わりはもうすぐ。





バジルも最盛期。
モリモリ摘んで、バジルソース出来てます。
今年も7月末に畑から掘ったにんにくと抱えるほど大きなパルメザンチーズをすりおろして、美味しいオリーブオイルとで。
意外にいろんな料理に使える万能なソースです。



Posted by ぽたじぇ at 10:10 | 畑のコト | - | -

奇跡の?
ブルーベリーの収穫も本格的に始まりました。
選別する余裕がないので、大きい実も小さい実も全部ジャムになってます(汗)
今年も例年に増して雪折れの被害で収穫量は少ないような気がするので、ほとんどジャム用になるみたいです。

でも今年はちゃんとした(?)防鳥ネットも張ってるから、鳥の被害はあまりないかな・・
ヒヨドリが網の上に止まって恨めしそうにピィーピィーと甲高い声で鳴いてます。







寸法測って注文したはずのネット、うれしいな・・悲しいかな・・2枚目の畑までカバーできちゃいました。
ただ、ネットが超〜〜大きいので張るのに一苦労でした。



そんな網の中では実が鈴なり。







品種によって大きさも味もみんな違います。
実が小さいと皮の色がきれいに出るので、加工するにはより良いみたいです。
特にブルーベリー酢には小さい実を使います。

農薬を全く使わない畑。
ブルーベリーは無農薬でも全然大丈夫ですが、嫌な虫もいるんです。
葉っぱの裏にいるイラガ。これに触れると2〜3日チクチクして痛いんです。
あとはどういうわけか、ブルーベリーに好んで巣を作るアシナガバチ。
あとはショウジョウバエ、シャクトリムシ、コガネムシ、クモ。
ちょっとだけ迷惑な虫たち。




今年はさくらんぼ、スモモ、プルーン、りんご、マルメロ、ブドウと何かと実の着きがいいのです。


りんごも鈴なり。今のところ被害なし。
まさに奇跡のりんごです。
肥料も全然あげてないので、自然栽培ってやつです。
でも、やっぱりスモモもプルーンも虫に入られて、食べられなさそう・・。
完全に手をかけないのは駄目ですね。
来年は少し手をかけてあげようと反省してます。




雑草ボーボーの自然栽培の畑にはカエルがいっぱい。
芽キャベツの葉っぱにカエルがたくさん休んでいて、ちょっとしたカエルマンションになってます。
来週のぽたまるまでに少し畑もきれいにしなきゃ〜。

Posted by ぽたじぇ at 22:13 | 畑のコト | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

profile

profilephoto

田んぼの真ん中・・
さらに畑の中にある田舎の小さなお店。
農作業小屋をリノベーションしました。

農作業とジャム作り、月に数日カフェをオープンしてます。
季節感のある、あまいものと挽きたてのコーヒーでお待ちしてます。

*お店の詳細はshop infoのぽたじぇをクリックしてください。

shop info

news

◎営業時間は11-17時(ラストオーダー16時)です

イベントへ出展や分店販売などのお知らせはBlog、Twitter、instagramをご覧ください
*タイムリーなことはtwitterにて。
http://twitter.com/potashima
*日々の出来事はinstagramにて。
http://instagram.com/potashima

お問い合わせはメールへ願いします。→ info.potager@gmail.com
(@マークを半角にしてお送りください)

event

*今後のイベント・企画展参加予定

6月1日(土)
kegoya openday 出張カフェ
kegoya@小国町

Retailers

お取扱店舗

ぽたじぇのびん詰めをお取扱頂いているお店をご案内します。
※取扱商品はお店によって異なりますので、各お店に直接お問い合わせ下さい。

<山形県>
新庄市 げたぱん
山形市 hakkasui

<新潟県>
新発田市 seats

<秋田県>
由利本荘市 暮らしの道具と紅茶みつばち

<宮城県>
名取市 七草商店

         ※2018年11月末現在

Recent Entries

Categories

Archives

link

Mobile

qrcode